「不倫」W不倫のメリット!ダブル不倫の方が楽な理由7選

W不倫は独身相手の不倫と異なりお互いが既婚者なので、既婚者特有の不自由な制限に対する理解があるのが特徴です。

また、独身者との不倫によくある「本気になったから離婚して!」と言った煩わしいトラブルに発展しにくいのもW不倫ならではです。

ここでは、通常の不倫よりもW不倫の方が都合がいいメリットになる部分を中心にまとめてみました。

W不倫の特徴(メリット):バレにくい

まず何よりもコレに尽きます。

独身者との不倫の場合
独身相手の不倫の場合、独身側が誰かに愚痴を言ったり相談したりした事が原因で不倫バレに繋がる事はよくあります。

また、既婚者から独身者への口止めと言う一方的な形になるので、独身者の不満が溜まりやすく、溜まった不満に耐え切れない独身者は何かしらの形で爆発してしまう事がよくあります。

W不倫の場合
既婚者同士であれば秘密厳守はお互いに当たり前の事です。

片方に対する強制ではなく、両方が自発的に秘密を守るので通常の不倫に比べW不倫の方がバレにくいと言えます。

W不倫の特徴(メリット):不満が溜まりにくい

独身者との不倫の場合
不倫相手と会った後に帰宅後は部屋で1人ぼっち…この寂しさからおかしくなる事はよくある話です。

また、周りは堂々と付き合えているのにコソコソしなければならない不満。
これら不倫ならでわの不満が蓄積し爆発する不倫カップルは非常に多いです。

W不倫の場合
お互いに既婚であれば家に帰れば家族がいますし、お互いに堂々と付き合いたいとは思っていないので不満が溜まりにくいです。

他の事にも共通しますが、不倫特有の不満もお互い様なので理解があり、都合よく関係を続けられます。

イベント日に会えない不満など
特にクリスマスや誕生日などに不倫相手と会えない事も、W不倫であればお互い様なので不満を感じる事がなく、面倒なケンカに発展する可能性が低いと言えます。

W不倫の特徴(メリット):依存せずにドライな関係が保てる

独身者との不倫の場合
独身側が本気になったりでもしたら面倒なトラブルに発展します。

不倫をする上でバレの次に注意すべき問題ですね。

また、好きになった以外でも、何をするにもこの人(不倫相手)と一緒がいい、と言った精神的な依存(時間の依存)も要注意です。

このトラブルは独身側が女性の場合によく見られます。
私の時間をアナタに捧げたのに!」みたいな発想をする不倫女もいますが、最初から不倫とわかってたでしょ?って話です。

不倫は不倫なので、一定の距離感を保てなければ関係は続けられません。

W不倫の場合
お互いに家族があるので、過度の依存はあまりありません。(中には依存しトラブルになるケースもありますが…)

お互いに家族がいるので、「私の時間を捧げたのに」と言った発想をする人もそう多くはありません。

依存する既婚者もいます
自分にも家族がいるのに不倫に溺れてしまう人も中にはいます。
不倫をする場合は、相手にその気質を感じたらすぐに関係を絶った方がいいですね。
依存し周りが見えなくなる既婚者との不倫は泥沼化必至なので、縁切りしましょう。

一定の距離感を保てる:結婚を迫られる事がない安心感

独身者との不倫の場合
既婚者側は家族にバレない努力と、独身者の興味を惹きつつ本気にさせない努力が必要で、慣れていないと中々に面倒です。
W不倫の場合
中には本気になる既婚者もいますが、ほとんどの場合はお互いの結婚を考えていません。
そのため一定の距離感を保った都合のいい関係を維持しやすいです。

また、お互いに1番ではない事で、お互いが都合のよく力を抜けるのも特徴と言えます。

W不倫の特徴(メリット):同じ境遇だからこその理解

独身者との不倫の場合
家庭の話は基本的にタブーです。中には家庭の話OKの独身者もいますが、言って得する事はないので、基本的に伏せた方がいいと言えます。

不倫のキッカケが家庭への不満だった場合、不倫しながらも不満を愚痴る事ができずにストレス発散としては不十分です。

W不倫の場合
お互いに家庭の話をし合う事ができます。
また、お互いが既婚者なので立場や不満への理解も深いです。

子供の教育の相談をしあったり、家庭への不満を言い合えるので、溜まったストレスを発散しやすいと言えます。

W不倫の特徴(メリット):長続きしやすい

独身者との不倫の場合
独身者が本気になったり秘密厳守に疲れたりする事はよくあり、これが原因で不倫関係が破綻する事もよくあります。

独身者との不倫はタイマーが作動している時限爆弾と思った方が賢明と言えます。

W不倫の場合
お互いに家庭があるので一定の距離感を保てます。

メインは家庭、ストレス発散は不倫と役割分担ができる事で、都合よく関係を維持しやすいと言えます。

全体的な都合のよさから来る長期化です。

不倫の特徴(メリット):人生の充実感を味わえる

これはW不倫ではなく不倫その物のメリットですが、「求められない」「満たされない」と言った部分を埋める事ができます。

また、ドキドキ感やワクワク感を味わう事で、人生の充実感を感じる事もできます。

この充実感に密の味を感じる人は多いですよ。

日々の充実から来るメリット

退屈な人生を脱却する事で若々しくなったり、充実感からポジティブになって行動的になったり、仕事のやる気が出たりなど精神的な作用で様々なメリットが産まれます。

人生にハリが出ると言った感じです。

不倫の特徴(メリット):家族にやさしくなれる

これもW不倫ではなく不倫その物のメリットです。

全ての人にあてはまる訳ではありませんが、不倫をした事で家族に優しくなる、家庭が円満になると言った話はよくある話です。

これは特にセックスレスが原因の不倫によく見られます。

優しくなれる理由
家庭への罪悪感から罪滅ぼしに優しくする。
満たされた気持ちの余裕から他人に優しくできる。
優しくなれる事で生まれるメリット
家庭が円満になる。

円満になれば不倫を止めるかと言われたら話が変わります。

円満の理由が不倫だと自分でもわかっている分、円満な状態を維持しながら円満な不倫をすると言う二重生活に突入です。

全ての人が優しくなれる訳ではありません。
不倫を始めた事で、完全に家族への興味を失う人もいるので、あくまでも人によると言うのが前提になります。

重要:不倫をする上での最低限の配慮

そもそも不倫するなって言う話ではありますが、不倫するならせめてバレないようにするのは最低限の配慮と言えます。

バレの面から見れば独身者相手の不倫よりも、W不倫の方がバレにくいとは言え、それでも考えなしに不倫していてはバレます。

①連絡手段や連絡時間
②会う場所
③日常に変化を出さない
④不倫相手は生活圏外の人にする

これらが重要です。
①~③までは言うまでもありませんが、④が特に重要です。

成り行きで不倫になってしまう場合、自分の生活環境に近い人を相手にするケースが大半でが、これがバレに繋がります。

職場や子供の保護者仲間などは不倫しやすい分バレやすいです。

職場不倫の場合
家族以外に同僚の目も気にする必要があります
保護者仲間との不倫の場合
子供を中心にした不倫はお互いの家が近い場合がほとんどです。狭い枠内での不倫はバレます。また、保護者仲間の目も気にする必要があります。


円滑な不倫を考えているなら、自分とは異なる生活圏の相手との不倫がベターと言えます。

お互いの生活圏が違う事で、不測の鉢合わせがほとんどありません。
お互いの交友関係が切り離されていれば、万が一誰かに目撃されても誤魔化しも簡単です。

そうは言っても生活圏外の既婚者と知り合う機会がない…と言う方には既婚者利用可能なマッチングアプリがあります。

通常のマッチングアプリは既婚者NGなので、その分既婚者OKのマッチングアプリには不倫を求める既婚者が殺到していて、出会いがカンタンに見付かるのが特徴です。

もし既婚者が出会いを探すなら、使うべきアプリはPCMAX一択です。

既婚者同士のW不倫は、恋愛に発展しない身体の関係を含むお付き合いなので、カテゴリーとしてはセフレに分類されます。

PCMAXはそう言ったアダルトな出会いに特化しているので、中途半端なアプリで失敗するより、素直にPCMAXを使って見付けるのが最適解と言えます。

アダルト目的オススメNo1
PCMAX
PCMAX
セフレや不倫など、アダルト目的なら圧倒的No1。

アダルトに極端に強い理由
レディコミや風俗求人誌への広告展開。
アダルトコンテンツの充実。
集客から機能までアダルトな出会いに特化!
3P、ハメ撮り、SMなど強めの性癖でも楽に出会える位なので、普通のセフレなら楽勝です。

マッチングアプリPCMAX
無料体験はこちら
PCMAXはコチラ<18禁>

登録無料です。
登録後にもらえる無料ポイントで、無課金のままでも出会える可能性大です。

無料ポイント受取方法
初回登録と年齢確認で無料ポイントがもらえます。
無料ポイントがあるので、一切課金しなくても出会える期待値も十分あります。

W不倫の特徴(メリット):まとめ

W不倫はお互いが既婚者だから面倒くささも2倍なのでは?と思う方もいるかもしれませんが、W不倫には独身者との不倫に比べ都合がいい部分が沢山あります。

される側からすれば不倫その物がNGですが、どうせやるなら「より都合よく」「より精神的な負担なく」「より長く」関係を続けたいですよね。

W不倫特有のお互い様の理解が「都合のよさ」や「少ない負担」や「楽な長期化」に繋がります。

とは言え、不倫にはリスクが付き物なので無暗に推奨はしませんが、どうせやるならバレないようにしましょう。

不倫に関しては他の記事でも取り上げているので、よければそちらも目を通してみて下さい。

「男性向け」人妻既婚女性と不倫(セフレ)関係を継続するために最低限必要な事
既婚女性(人妻)との継続した出会い関係は身体の関係である事が多く、人妻との不倫関係=セフレ関係と言えますが、人妻とのセフレ関係には既婚だからこそ独身にはない大切な事があります。人妻との不倫セックスを探している方は、特に必見です。
「不倫」あえてダブル不倫をする理由。W不倫は浮気よりも楽だから!?
独身相手の不倫ではなくあえて既婚者同士のダブル不倫を選ぶのは、独身との不倫にはない不倫独特の不自由に対する理解や都合のよさが理由。あえてW不倫をする具体的な理由やW不倫目的の出会いの場所のまとめ。不倫するなら必見です!
不倫をやめたい人向け 不倫の虚しさを感じる瞬間と不倫を止める方法
既婚者との不倫、止めたくても止められずふと虚しい気持ちを感じてしまう時もありますよね。不倫に未来はありません。不倫を止める方法がわからず続けてしまう人向けに、虚しさを感じる瞬間や不倫を止める方法をまとめました。
不倫・浮気でバレずに連絡を取り合う方法!ここまでやればバレません
既婚者との不倫や恋人がいる人との浮気でバレずに連絡を取り合う方法はメールアドレスのアカウントを共有し下書き保存を使って会話する方法です。スマホへの通知や会話の履歴への対策や疑われた時に潔白を証明出来るなど、バレる原因への対策は完璧です。マッチングアプリで出会う際に役立つ知っておいて損はないお役立ち情報を徹底解説。

コメント

タイトルとURLをコピーしました