ハッピーメール:間違った業者の見分け方13選&正しい見分け方

世の中ハッピーメールを取り上げる記事は山ほどありますが、いい加減な記事も山ほどあります…。

特に「業者の見分け方のコツ」と称した記事はひどいですね…。

よくあるパターン
  • 実態を知らずに妄想で書いた記事。
  • 意図的にハピメを貶めるための記事。

実際に使った事がある人なら、「…あれこれウソじゃん」と気付けます。
でも、中には気付けない人もいますよね…。

なので、ここでは「間違った業者の見分け方」を解説していきます。

間違った業者対策に騙されないようにして下さいね。

そもそも業者とは何か?はこっちでまとめてあります。

詐欺サクラアプリの特徴はこちらです。

業者を見分ける最も簡単な方法はこちらを参考にしてみて下さい。

  1. 「ログイン直後のいいねやメッセは業者!」は半分間違いです
    1. 正しい業者対策:登録直後のいいねはほぼ業者です
  2. 「足あとを付けただけでアプローチしてくるのは業者」これも半分間違いです
    1. 正しい業者対策:「足あとありがとうございます」は99%業者です
    2. 足あとを付けずにメッセしてくる女性の存在
  3. 「女からのアプローチは全部業者!」は見当違い
    1. 正しい業者対策:メッセの内容で判断です
  4. 「キャッシュバッカーの見分け方」は基本ウソばかりです
    1. ハッピーメールのキャッシュバッカーの現実
    2. SNSで見かける「キャッシュバックは稼げる」この投稿の真実
  5. 「プロフで高収入アピールは業者!」これは的外れです
  6. 「プロフ写メの肌の露出が高い写メは業者!」これも的外れです
    1. 正しい業者対策:プロフ写メに関して
  7. 「顔をスタンプで隠したプロフ写メは業者!」これは見当違いです
    1. 業者がハートのスタンプをよく使う理由
  8. 「プロフの内容が薄いのは業者!」これは間違いです
    1. 正しい業者対策:プロフでエロアピールは99%業者です
    2. 正しい業者対策:自己評価のS度M度を入力してる女性の8割は業者です
  9. 「メッセで顔文字を使う人は業者!」これもちょっとズレてます
    1. 正しい業者対策:業者が顔文字を好むのは事実です
  10. 「業者対策として1回会うまではアプリ内で話そう!」は見当違い
    1. 「LINEは仲良くなってから」と書く女の実態
  11. 「LINE ID回収業者に注意!」これはちょっとズレてます
    1. 正しい業者対策:LINE交換
  12. 「個人情報回収業者に注意!」これもちょっとズレてます
  13. 「アプリにいる業者にスマホ内の情報を盗まれる」これは非現実です
    1. アプリ運営も会員の個人情報はそこまで掴めていません
  14. 間違った業者の見分け方13選&正しい見分け方:まとめ

「ログイン直後のいいねやメッセは業者!」は半分間違いです

ログインする事で会員の一覧の1番上に表示されます。

1番上に表示されたから目立ちます。
いいねやメッセが来やすいのはその都合です。

ただそれだけです。

よくある間違い

1ヵ月いいねもメッセも来なかった!
なのに1ヵ月ぶりにログインしたらいきなりいいねが来た!
これがサクラの証拠だ!

こんな人よく見かけますよね…。

別に誰もアナタ個人のアクセスを監視なんてしてませんよ…。

それまでいいねも何もなかったのは、ログインしてないから誰の目にも止まらなかったからです。
ログイン後にいいねがきたのは一番上に表示されて注目されたからです。

なぜこれが業者扱いされるのか

ログインしたら一覧のTOPに表示される。
この当たり前の仕組みすら知らない人が、間違った業者対策の記事を書いているからなのかもしれませんね…。

正しい業者対策:登録直後のいいねはほぼ業者です

ログイン直後ではなく、登録直後です。

登録した直後はプロフも何もかも白紙です。
そんな人へのいいねですから、これは高確率で業者です。

プロフを整えた後のログインの場合、相手が一般人の可能性も十分にあります。

出会いのコツ

何度もログインを繰り返し、何度もTOPに自分を表示させる事は、出会いの基本です。
1日1回ログインよりも1日10回ログインの方が出会える可能性は高いです。

「足あとを付けただけでアプローチしてくるのは業者」これも半分間違いです

足あと返しをメインに活動する業者もいます。
足あとが気になったからプロフを覗き、プロフで興味を持ったからメッセしてくる一般人もいます。

業者が足あと機能を悪用しているだけで、足あと機能自体は出会いのキッカケとして有効です。

なぜこれが業者扱いされるのか

ハピメをちゃんと使ってちゃんと出会った事がない人が、間違った業者対策を書いているからなのかもしれません。

正しい業者対策:「足あとありがとうございます」は99%業者です

プロフをちゃんと整えている人なら、足あとキッカケで一般の人がアプローチしてくる事もあります。

この時「足あとありがとうございます」と、一言だけメッセしてくる女性は99%業者です。

これは流石に特徴的過ぎます。

足あとを付けずにメッセしてくる女性の存在

業者やサクラと勘違いされやすいのがこれです。

ハピメは無料でプロフ非表示や足あとを残さない設定にできます。

手当たり次第なキモいメッセを避けるために、プロフ非表示や足あとを残さない設定にしている女性は意外と多いです。

足あとが無いから業者(またはサクラ)!は早とちりです。

「女からのアプローチは全部業者!」は見当違い

ちょっと上でも書きましたが、ハピメはプロフを非表示にできます。
無料でできます。

女性はプロフを非表示にする事で、キモいメッセを減らせます。

非表示にしている女性は出会うために自分からアプローチしてきます。

いいねだったり、タイプだったり、メッセだったりします。

この手の女性は極めて出会いやすいです。
女性からアプローチしてきてるから当然です。

なぜこれが業者扱いされるのか

ハピメがプロフを非表示にできる事や、非表示女性が多い事を知らない人が間違った業者対策を書いているからなのかもしれません。

正しい業者対策:メッセの内容で判断です

業者は業務の性質上、長文メッセを送りがちです。

詳しくはこっちでまとめてあります。

最初の1通が短文でも、すぐ長文で聞いていない事まで記載してくれます。
これが目印です。
(露骨なお金の交渉ももちろん目印です)

個人の体感ですが、ハピメの業者は援デリ8割、詐欺サイト誘導2割です。
どちらも2~3通目には連絡先交換を提案してきます。

短い通数で女性から連絡先交換の提案、これも業者の目印です。

自分の連絡先を送る業者より、送らせる業者の方が多いです。

業者が連絡先を送る場合、同じ連絡先を複数人にばら撒く事になり、強制退会(利用停止)の確率が跳ね上がります。
アカウントを長持ちさせたい業者は、自分から送らず相手に送らせます。

女性を騙す男の業者も同じです
女性を騙す男の業者はポイントを買ってメッセしています。
強制退会になればポイントが無駄になるので、出来るだけ強制退会にならないように女性に連絡先を送らせます。

「僕は本気です。アナタも本気なら連絡先を送って下さい。(本気を行動で示して下さい)」
こんなニュアンスが定番ですね。

ハピメの男性業者のほとんどが詐欺サイト誘導業者です。

業者はポイントを買ってメッセしてますが、女性誘導は女性1人登録で5,000円~1万2,000円程度の報酬と、ポイント代を考えても十分稼げます。

逆に男性は詐欺サイトに登録させても2,000~5,000円程度と安いです。

余談ですが、詐欺アプリに登録させるより、詐欺サイトに登録させる方が報酬は高いです。
アプリはストアに載せ広告展開で会員を増やせるので誘導が無くても平気です。
詐欺サイトは誘導か迷惑メール位しか手段が無いために、報酬が高くなりがちです。

援デリ業者も誘導業者も、少ない通数ですぐ連絡先交換を提案してくるのが目印です。

「キャッシュバッカーの見分け方」は基本ウソばかりです

「ハッピーメールはキャッシュバッカーがいるから危険」
こう書く記事は多いですよね。

「ハッピーメールのこう言う女はキャッシュバッカーだ!」
こんなまとめ記事もありますね。

実態を知らない人が書く妄想記事に多いですね。

ハッピーメールの真実
キャッシュバッカーの見分け方の知識はあまり必要ありません。
理由:自分から近づかない限り、キャッシュバッカーに遭遇する事はほぼありません。

ハッピーメールのキャッシュバッカーの現実

キャッシュバッカーはいる?
メッセ以外の所
で細々とごく少数存在する程度です。(*1)

なんでメッセ以外なの?
尋常じゃ無く稼げません。
メッセ1往復で4円計算です。
250往復でやっと1,000円です。

キャッシュバッカーいるって聞いたよ?
実態を知らない人が書いた妄想記事。
出会えなかった男性の言い訳。
この可能性が非常に高いです。

(*1)アダルド画像の投稿で地味に稼ぐキャッシュバッカーはいます。
メッセが非効率過ぎるので、ほぼ投稿専門です。

また換金や交換時に審査があり、不審な所があると交換できず没収されます。
世の男性が思うほど楽ではありません…。

キャッシュバッカーはほとんどのアプリで絶滅に瀕しています。
詳しくは下記でまとめてあるので、興味があれば読んでみて下さい。

SNSで見かける「キャッシュバックは稼げる」この投稿の真実

でもハピメのキャッシュバックで稼いでるってツイートしてる女いたぞ!!

って思う人もいますよねきっと。
これ高確率でウソです。

稼げると見せかけて、稼ぎたい女性を釣り、その女性をハピメに登録させて紹介料を稼いでるだけです。
ただこれもハピメ側でかなり厳しく規制されているので、今ではほとんど見かけなくなりました。

*ハピメは「稼げる」と言った触れ込みで、お金目的の会員を勧誘する事を禁止しています。
発覚した場合は紹介料が支払われません。

ちなみに、「札束を持ったパパ活女」のツイートもほとんどがこれです。

札束パパ活実態

札束女「良パパのおかげで100万円♪」とツイート。

これを見た他の女性が投稿を信用して
女A「どこで見付けたんですか!?」
女B「私も良パパ欲しいです!」
など連絡を送る。

札束女「★★に登録したら良パパ見付かるよ!」と登録を促す。

騙された女性が登録すれば、札束女は紹介料をもらえます。
紹介料を狙った騙し行為です。

「プロフで高収入アピールは業者!」これは的外れです

マルチ系の業者はプロフで高収入をアピールします。
ですがこの手の業者はハピメにはほぼいません。

仮想通貨の名を語る詐欺投資系も同様です。

まとめると、副業系の「儲かります系の詐欺業者」です。
ハッピーメールにはほとんどいません。

なので、「プロフで高収入アピールは業者!」と警戒する必要がほとんどありません。
女性を騙す男業者には若干ですがいます。

ハピメに儲かります系詐欺が少ない理由

需要と供給です。
ハピメの男性の多くはエロや刺激を求めています。

以前はたまにいました。
今は全力で探し回っても滅多に見付かりません。

運営側でも見付け次第退会させているでしょうから、ますます見付かりません。

なぜこれが業者扱いされるのか

記事を書く人間がアプリの違い(特徴)を理解できていないのかもしれません。

「儲かります系の詐欺業者」は定額制アプリの✖✖✖✖あたりでよく見かけます。(一応名前は伏せておきます)
また、婚活アプリにも潜んでいます。

思いっきりアプリ名を出して警鐘を鳴らしてる方の記事を貼っておくので、気になる方はこちらを参考にして下さい。

真剣な恋活や婚活など、将来を考えている人ほど、未来の収入や生活を考えています。
そこに付け入るスキがあります。
そしてカンタンに騙されます。

「プロフ写メの肌の露出が高い写メは業者!」これも的外れです

ハピメはのプロフ写真はかなり厳しくチェックされます。
エロ系の画像は審査を通過しません。

未成年を連想させる物もNGされやすく、明らかなコスプレでも制服系は高確率で審査NGです。

*あくまでプロフ写メです。
メッセ内で送信する画像はまた別の扱いです。
2人きりのトークか、全員に見られる場所かの違いだと思います。

なぜこれが業者扱いされるのか

ハピメの運営がちゃんと厳しく運営している事を知らない人が書いたんでしょうね。
実際にハピメを使えばわかる事を、使った事がない人が書くとこうなると思います。

業者がエロ写メを使う事はあります
詐欺サイト誘導業者は高確率で複数の写メを準備しています。
エロ系の画像を用意している事もあります。

ですがほとんどがLINE交換した後の話です。
プロフにエロ写メを載せたくても審査を通過できません。

正しい業者対策:プロフ写メに関して

基本若くて美人で写メを載せててプロフを公開してる女性は業者率高いです。

ハピメは無料でプロフを非表示にできるので、慣れてる女性は非表示にしがちです。
非表示にしないと、一方的にキモいメッセが大量に届くからです。

そのため、相対的に写メを公開してる女性の業者率が高まります。

写メの有無だけの業者判定は100%ではありません。
ですが、若くて美人でプロフ全体公開でエロアピールしてるのは200%業者と判断できます。

意外と重要

ハピメは無料でプロフを非表示にできます。
キモいメッセを避けるためにプロフを非表示にしてる女性は多いですよ。

「顔をスタンプで隠したプロフ写メは業者!」これは見当違いです

スタンプを付けて画像検索対策してるんです!と高らかに宣言している記事もありますが、画像検索はスタンプを使わなくても簡単に回避できます。

画像検索対策でスタンプを付ける業者は確かにいます。
ですがスタンプ付きが全員が業者な訳ではありません。

スタンプは業者扱いされる、これは業者もとっくに気付いています。
画像検索の回避は簡単なので、スタンプ無しの写メを載せる業者も多いです。

逆に、不特定多数に写メを見せる事に抵抗がある一般女性の中には、スタンプでちょっと顔を隠す人もいます。

スタンプで顔の一部を隠すのは元々一般人が先で、業者が後から真似たものです。
業者すらいない頃からスタンプで隠す人はいました。

スタンプだけで業者と断定は見当違いです。

なぜこれが業者扱いされるのか

業者を知らない人が書いた記事を鵜呑みにした人が多いのかもしれません。

業者がハートのスタンプをよく使う理由

スタンプ付きの写メを悪用する場合
数年前はSNOWで動物の耳などを付けた写メが多くありましたが、今は見かけなくなりました。
業者が今SNOWで加工した写メを悪用したら…時代遅れで不自然に見えます。

これと同様に、キャラや文字のスタンプには流行りがあり、数年前のスタンプが付いた写メだと古さが出ます。
ハートマークはいつの時代も変わらないので、いつ撮られた写メでも使えます。

業者が写メにスタンプを付ける場合
ハートマークなら画像素材が簡単に手に入り、なんとなく女性的だから使い勝手もいいです。

スタンプの素材の著作権を気にするケースもあります
企業が使うキャラのスタンプなどは、企業が本気の対応をしてくる可能性を考え避ける事もありハートマークの使用率が上がっています。

「プロフの内容が薄いのは業者!」これは間違いです

「業者はアカウントを大量生産するから、プロフまで手が回りません」と書く記事もありますが、見当違いです。

プロフの設定なんて3分も掛かりません。
(業者の自己紹介文は基本コピペです)

業者は会員からの通報を嫌います。
これはアカウントが強制退会(利用停止)になるからです。

そして、スカスカのプロフで業者活動すると不審過ぎて通報率が上がります。
また、スカスカのプロフだと相手が不審がり騙されてくれません。

業者は「ちょっと設定する」~「がっつり設定する」この辺りを緩急付けながら活動しています。

プロフ白紙は一般人の可能性が意外と高い
ちゃんと使う気がない人の可能性があるので、出会いやすいかどうかは別です。

プロフの設定度合いで判断は不可能
逆の発想で白紙のプロフで攻める業者もいます。
出会いたくてプロフをみっちり仕上げる一般人もいます。

なぜこれが業者扱いされるのか

ハピメが業者がではなく、そもそもマッチングアプリに詳しくない人が憶測で記事を書いたのかもしれませんね。

正しい業者対策:プロフでエロアピールは99%業者です

プロフをみっちり仕上げる一般人もいますが、不特定多数が見るプロフでエロアピールする女性はいません。
逆に男性はみっちりエロアピールする人もいますが…。
(露骨な表現は審査を通過できません)

正しい業者対策:自己評価のS度M度を入力してる女性の8割は業者です

S度を高めにすると、ドM男から大量にメッセが来ます。
M度を高めにすると、自称S男から大量にメッセが来ます。

妄想垂れ流しの三流官能小説みたいな長文メッセもきます。

普通の女性ならチェックを外します。
興味本位で入力しても解除します。

S度M度を入力している女性の8割は業者です。

ハピメだと業者率が上がりますが、アダルトに特化したPCMAXなら割と普通にエロを隠さない女性も多いです。

「メッセで顔文字を使う人は業者!」これもちょっとズレてます

ハピメに限らず、機種依存の絵文字が表示されないアプリは多いです。

絵文字のハートマークなど、普段使う絵文字も簡単に文字化けします。

「お疲れ様♡」
この「♡」は絵文字のハートマークが文字化けしています。

絵文字が使えないと誤解
どの絵文字がOKでどれがNGなのか、詳しくわかる人はあまりいません。

会員の中には「ハピメは絵文字無理なんだね!」と認識している人もいます。
そうした人達は絵文字の代わりに顔文字を使います。

なぜこれが業者扱いされるのか

ハピメを使った事がない人が記事を書いているんでしょうね。

正しい業者対策:業者が顔文字を好むのは事実です

業者の多くがパソコンで作業をしています。
文字コードを理解できない業者はパソコンから絵文字を送信できません。

さらに手間の問題もあり、顔文字を多用します。

*凝った顔文字も文字化けする事があります。
特殊文字を使った顔文字だと文字化けして全く意味が伝わらなくなります。

この都合もあり、業者は古臭い顔文字を好んで使います。

また、パソコンに最初から入っている顔文字を使いがちなので、どの業者も使う顔文字が似通ってます。

顔文字の有無だけで業者判断はできません。
似通った顔文字を使うので、判断材料の1つとしては有効です。

「業者対策として1回会うまではアプリ内で話そう!」は見当違い

これは定額制アプリのやり方です。
ハピメはポイント制なので、ほぼ全ての人が早い段階で連絡先を交換します。

何十通もアプリ内でメッセしてたら、逆に女性側から不審がられます。

女性「いくらなんでも連絡先交換を言い出さなすぎ!…なんか逆に怪しいな」
こんな感じです。

なぜこれが業者扱いされるのか

定額制アプリとの違いを知らない人が記事を書いているんでしょうね。

確かに定額制アプリだとアプリ内メッセだけで会うケースもあります。
メッセ無料だから別にアプリ内メッセでも問題無しです。

「LINEは仲良くなってから」と書く女の実態

ハピメに限らず、プロフで「LINEは仲良くなってからなら…」と書いている女性は割といます。

安心してください。
あっさりLINE交換できます。

手あたり次第にLINE交換を迫るキモ男避けに書いているだけです。
キモ男に対して「仲良くなってからならって私書いてますよね?」と断り文句が使えるからです。

ですが安心してください。
あっさりLINE交換できます。

「ちゃんと会話できる」「話が合いそう」「普通にまともな人っぽい」この辺りが伝わればサクサクLINE交換できますよ。

一部の男性は、「LINEは仲良くなってから」を「私LINE交換しませんアピール」と勘違いしていますが、全然そんな事はありません。

*定額制アプリだと話が変わるので、ポイント制アプリの特徴と言えます。

また連絡先の交換はLINE以外にカカオトークを積極的に利用する事で出会いを増やせます。

「LINE ID回収業者に注意!」これはちょっとズレてます

IDを業者に知られる事で、知らない詐欺アカウントから友人追加されまくる!なんて警鐘を鳴らす記事もありますが、今そう言う被害の話はほとんど聞きません。

過去には可能でした。
ですが今はLINEで短時間にID追加をし続けるとLINEのアカウントが規制されます。

そのため、IDリストを作成したとしても使いどころがありません。
LINEが頑張ってくれたおかげと言えますね。

なのでこれはハピメに限らず、マッチングアプリ全体でさほど気にするまでもない話と言えます。

なぜこれが業者扱いされるのか

今の情報を知らない人が過去の情報を基に記事を書いたりしたんでしょうね。

正しい業者対策:LINE交換

IDは変更できません。

万が一を考え、LINE交換はIDではなくQRコードを送るようにした方がより安全です。

「個人情報回収業者に注意!」これもちょっとズレてます

「電話番号や名前や住所などの個人情報を聞き出し、販売する業者がいます!」と警鐘を鳴らす記事もありますね。

政治家とか大企業の役員の個人情報とかならまだしも、マッチングアプリの利用者の個人情報の一部なんてお金になりません…。

販売の価値はありませんが、メールアドレスを知られると迷惑メールが届くケースはよくあります。

1度リスト入りすると延々とたらい回しになるので注意は必要です。
販売と言うより二次利用や三次利用です。

迷惑メールに関して
今は迷惑メールフィルターの性能が向上しています。
自動的に迷惑メールとして処理されるので、昔ほど迷惑ではなくなりました。

なぜこれが業者扱いされるのか

業者がどう言う物かよく知らない人が記事を書いたりしたのかもしれませんね。

写メ回収業者の存在を言及する人もいますが、わざわざマッチングアプリで回収する業者はほぼ0です。

「アプリにいる業者にスマホ内の情報を盗まれる」これは非現実です

業者が送ってきたURLを踏み、apkファイルなどをダウンロードし実行する。
これ位すればスマホの情報を盗まれる事もあります。

それらも無しに、いきなりスマホ内の情報を抜かれる事はまずないでしょう。

同様に、LINEを交換しだけでLINEを乗っ取られるかも…と言った事もほぼありません。
(一応絶対ないと言う表現は避けておきます)

アプリの危険性として書かれる理由

アプリと言うよりネットに偏見があるからでしょうか…?

アプリ運営も会員の個人情報はそこまで掴めていません

スマホでアプリにアクセスしたら、アプリ側に個人情報筒抜けなんじゃ?と不安に思う方もいますが、その可能性は低いです。

アプリ側で見る事ができる情報は意外と少ないです。
(ちゃんとしたアプリに限り)

アクセスしているスマホから電話番号を割り出し、番号から個人を割り出す。こう言う心配はいりません。

こう言った悪用ができないように、GoogleやAppleがアプリ側が見る事ができる情報を制限しています。

ですが何してもバレない訳じゃありません。
警察が介入するレベルになると簡単に特定できます。

アレをコレしたらそれすら回避できますが、そこまでやった上でやるのがマッチングアプリってちょっと考えにくいです。

間違った業者の見分け方13選&正しい見分け方:まとめ

  • 「ログイン直後のいいねやメッセは業者!」
    半分間違いです。
  • 「足あとを付けただけでアプローチしてくるのは業者」
    これも半分間違いです。
  • 「女からのアプローチは全部業者!」
    見当違いです。
  • 「キャッシュバッカーの見分け方」
    基本ウソばかりです。
  • 「プロフで高収入アピールは業者!」
    これは的外れです。
  • 「プロフ写メの肌の露出が高い写メは業者!」
    これも的外れです。
  • 「プロフ写メで顔をスタンプで隠すのは業者!」
    これは見当違いです。
  • 「プロフの内容が薄いのは業者!」
    これは間違いです。
  • 「メッセで顔文字を使う人は業者!」
    これもちょっとズレてます。
  • 「業者対策として1回会うまではアプリ内で話そう!」
    これは見当違いです。
  • 「LINE ID回収業者に注意!」
    これはちょっとズレてます。
  • 「個人情報回収業者に注意!」
    これもちょっとズレてます。
  • 「アプリにいる業者にスマホ内の情報を盗まれる」
    これは非現実です。

それぞれ解説したら結構なボリュームになってしまいましたが、業者への知識があればあるほど出会いが広がります。

「ポイント制は危険」「定額制は安全」
「ポイント制はサクラ」「定額制は安全」
詳しく知らずにこう勘違いし、出会いにくい定額制アプリで時間をお金を無駄にする人も珍しくありません。

マッチングアプリにはそれぞれの特徴があり、特徴を知らなければ効果的な出会いが期待できません。

今回はハッピーメールに関してでしたが、ハピメに限らず使うアプリの特徴は詳しく知っておいた方が出会いがカンタンになりますよ。

ちゃんと出会えていますか?

ハッピーメールは特に出会いやすいアプリですが、それでも100%全員が出会える訳ではありません。
より自分に合うアプリを使う事で飛躍的に出会いはカンタンになります。

出会いが見付からない人向けの傾向と対策。

出会えない悩み①
アダルト目的だから駆け引きが面倒でうまくいかない…。
解決方法→PCMAX
アダルト目的なら確実にNo1アプリ
(↑解説までスクロールします↑)

出会えない悩み②
援デリ業者に引っかかってしまいうまくいかない…。
解決方法→ワクワクメール
セルフィー導入で業者を徹底排除したアプリ
(↑解説までスクロールします↑)

出会えない悩み③
自分の年齢がネックになってしまいうまくいかない…。
解決方法→ミントC!Jメール
40代~の男性の出会いに特に強いアプリ
(↑解説までスクロールします↑)

上記3つはどれも登録無料のポイント制アプリで、登録後に無課金で利用できるように最初は無料ポイントがもらえます。(全てサクラ0の20年近く続く優良アプリです)

アダルト目的なら確実にNo1の鉄板アプリ PCMAX

PCMAXの会員数は1500万人とハッピーメールよりは少ない物の、全面的にアダルトに特化したアプリなので、1500万人の大半がアダルト目的の登録です。

その為、回りくどい話を抜きにした大人の関係希望ならPCMAXがNo1と言えます。

アダルト目的オススメNo1
PCMAX
PCMAX
セフレや不倫など、アダルト目的なら圧倒的No1。

アダルトに極端に強い理由
レディコミや風俗求人誌への広告展開。
アダルトコンテンツの充実。
集客から機能までアダルトな出会いに特化!
3P、ハメ撮り、SMなど強めの性癖でも楽に出会える位なので、普通のセフレなら楽勝です。

マッチングアプリPCMAX
無料体験はこちら
PCMAXはコチラ<18禁>

登録無料です。
登録後にもらえる無料ポイントで、無課金のままでも出会える可能性大です。

無料ポイント受取方法
初回登録と年齢確認で無料ポイントがもらえます。
無料ポイントがあるので、一切課金しなくても出会える期待値も十分あります。

徹底的に業者を排除したアプリ ワクワクメール

ワクワクメールはセルフィー認証で本人認証を行っています。
これは他アプリのほとんどがまだ導入していない認証方法で、このおかげで業者が極めて少ないアプリになっています。

援デリ業者のせいで出会いが見付からない人に最もオススメできるアプリです。

20代女性に人気
ワクワクメール
ワクワクメール
高レベルのセキュリティとセルフィー認証導入で、業者の少なさは業界随一です。無料で登録できます。
さらに登録後の無料ポイントは最大3,000円以上!
無料で登録 → 無料でメッセ → 無課金のまま出会える可能性大!

ワクワクメール
無料体験はこちら
≪18禁≫ワクワクメール

もらえるポイントが多いので、初心者でも無課金で出会える可能性が非常に高いオススメアプリです。

無料ポイント受取方法
初回登録/年齢確認/waku+プロフ入力/ミニゲームプレイなど。
かき集めれば3,000円以上の無料ポイントがもらえます。

40歳以上の男性の出会いに強い ミントC!Jメール

他アプリに比べ男性の平均年齢が高いアプリです。

アプリ内の女性会員はそれをわかって利用しているので、他ではネックになりやすい年齢がネックになりにくく40代でも50代でも出会えるアプリです。

40歳以上の男性にオススメNo1
Jメール
ミントC!Jメール
既婚者OK 中高年層多数
40歳以上でも年齢がハンデになりません。
中高年同士や、中高年と出会いたい若い女性が多く登録しています。

遊び、不倫、浮気向き
中高年でセフレを探すなら、1番に押さえておきたい鉄板アプリ(サイト)と言えます。


無料体験はこちら
ミントC!Jメールはコチラ≪18禁≫

登録無料です。
登録後にもらえる無料ポイントで、無課金のままでも出会える可能性大です。

無料ポイント受取方法
当サイトを経由して登録すると、初回登録、年齢確認、退会引き止め等で210pt(2100円相当)の無料ポイントをもらえます。

210ptもあれば高確率で複数人と連絡先を交換できるので、登録後は手早く年齢確認等を済ませ、無料ポイントを受け取って下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました