「イククル」婚活探し?恋活目的?セフレ作り?イククルはこんな人にオススメ

先に結論からになりますが、イククルはトップクラスに出会えるアプリです。
 
では具体的にどんな人にオススメなのでしょうか?

  1. 婚活  ×
  2. 恋活  △
  3. セフレ 

ずばりセフレ(遊び)目的の人に強くオススメです。

イククルが婚活に不向きな理由

イククルが遊びに向いている理由や、婚活に不向きな理由を簡単にまとめてみました。
 

イククルは婚活に不向き①婚活目的なら婚活アプリを使うから

婚活で有名なのはユーブライドマッチドットコムマリッシュですね。

 
婚活専門のアプリやサイトがあるのに、わざわざ別のアプリで婚活する人は多くないですよね。
(これは全てのアプリに共通して言えます)
 

イククルは婚活に不向き②年齢層が幅広く、既婚者も登録

イククルは既婚者も多く登録しています。

既婚・未婚に関わらず出会いに特化したアプリだからです。

これらの理由からイククルは婚活に向いているとは言えません。
結婚だけを目的に焦って相手を探す層よりも、恋愛や遊びを楽しみたい人が多く集まっている印象です。
 

イククルがセフレ(遊び)に向いてる理由

ではどんな方がイククルを利用しているのか?
 
公式にアナウンスされている訳ではありませんが、比較的「アダルトな出会い」を求めている女性が多い傾向にあります。

既婚者がいる分婚外恋愛を希望する人の割合も増えます。

婚活には不向きでも、セフレや遊びに関してじゃ口コミでも高評価ですね。
 

イククルの簡単評価 会員数や出会いやすさなど

簡単にイククルの特徴をまとめてみました。

①運営開始2000年
②会員数1300万人以上
③会員層20代~50代
④利用目的遊び目的中心
⑤サクラいない
⑥実質費用月3000円程度で十分

イククルの①運営歴 & ②会員数 &⑤サクラ

2000年から運営している超老舗で会員数も1300万人を突破しているので、日本最大級のアプリです。
会員数が多いので地方でも楽に出会いが見付かるのも特徴です。
【関連】地方の出会い!具体的な出会い方のコツを解説!
 
もちろん異性紹介事業や第二種電気通信事業の届け出も出しサクラを一切使わないクリーンな運営を行っています。
 

イククルの③会員層 & ④利用目的

20代~50代と幅広く利用されていて多いのは20代~30代ですが、会員数が多いので40代や50代の方も非常に多いです。
 
*援交やパパ活の女性は20代に中心しているので、30代以上の女性会員は純粋に遊び相手を探している女性が多いです。
 

イククルで出会うまでの⑥実質費用

これは使い方によるので個人差がありますが、よほど初心者でもない限りはアプリ内では5通から10通もあればLINEを交換出来るので、月額費用としては安価に利用出来ます。
 

*メッセ1通5ポイント=50円です。
メッセ5通でLINE交換なら250円、10通で交換なら500円なので、下手に定額制アプリをやるより安く済みます。

3000円あれば10通メッセしてLINE交換したとしても、月に6人とLINE交換出来ますから十分すぎる数です。

イククルは会員数が多いので出会いやすい

会員数日本最大級の1300万人以上ですから出会いやすいです。
 
実際に口コミ評価を見ても「実際に出会えた」「出会いやすい」と言う書き込みが多く見られます。
 

*業者(売春など)はいますが、業者がいないアプリ自体が無いので業者の数で言えば平均的です。

-業者回避方法-
組織売春を行う援デリ業者は1通目や2通目で露骨にセックスを誘ってきますし、露骨に現金を要求してきます。
「露骨なエロ」OR「露骨な現金要求」どちらかに当てはまったらブロックする。これだけで業者を回避出来ます。

【関連】業者がいないアプリはない?!
【関連】マッチングアプリの出会い方 サクラと業者の違いや特徴を解説

イククルでセフレを見付ける方法

イククルはプロフ閲覧や掲示板や書き込みや日記が無料なのでこれを最大限活かしましょう。
 
①イククル登録

②プロフ入力

③掲示板書き込み

④掲示板に反応があった女性にアプローチ

⑤LINE交換

⑥出会ってセックス

シンプルにこれだけです。

【関連】マッチングアプリの連絡先交換 LINEの交換NGでもカカオトークならOK
【関連】マッチングアプリで20代30代女性と出会う方法 「40代50代男性向け」

イククル登録でもらえる無料ポイント

-利用ポイントに関して-

イククルは登録後最大80ポイント貰えます。
新規登録で 20P(200円分)
年齢確認で 30P(300円分)
メアド登録で30P(300円分)

メッセ16通分ですね。

 
他のアプリだと女性のプロフを見るのにポイントがかかるアプリもありますが、イククルはプロフ閲覧無料です。
しかも掲示板書き込みも無料なので、メッセ送信以外のポイント消費を抑えられます。
 
前項でも書きましたが5通~10通もすれば大体はLINE交換出来るので、無料ポイントだけでも複数人とLINE交換出来る可能性が十分にあります。

慣れれば3~5通もあればLINE交換出来ますよ。


慣れていない内は無理にガツガツせずに余裕をもって考えて下さいね。
【関連】マッチングアプリのメッセのやり方 メッセが続く人と続かない人の違い

これはハピメなどにも言える事ですが、最初にある程度のポイントをプレゼントすることで最初に無料で何人かと出会いを経験出来るように運営側が配慮してくれているんでしょうね。

最初に出会えた方が継続してアプリを利用しやすいですからね。

イククルはLINE交換5~10通が目安

-費用に関して-

メッセは1通50円で、アプリ内では5通~10通もあればLINE交換出来ますから1人とLINE交換する費用としては250円~500円位だったりします。(*慣れなど個人差があります)
【関連】マッチングアプリの連絡先交換 LINEの交換NGでもカカオトークならOK

高めに見積もって1人とLINE交換するのに500円で計算したとしても、月3000円なら6人とLINE交換出来ます。

毎月6人も増え続けたら出会いの予定だけで1か月埋まりますね。

 
ポイント制アプリに対して「ずーっとメッセするならいくらあっても足りない!」と偏見を持ってる方もいますが、実際には手早くLINE交換出来るので案外安価ですよ。
(*女性側も男性有料なのをわかってますから、「変な人じゃない」とわかればLINE交換に応じてくれやすいです)
 
前項にも書きましたが、「セフレ(遊び)目的」の会員が多いので、LINE交換から会う(セックス)までは比較的イージーですね。

女性側もソレ目的で登録してる分話が早いんです。

【関連】セフレが出来る人と出来ない人の違いと特徴。

  1. 会員数が多い
  2. 遊び目的の会員が多い
  3. サクラがいない
  4. 業者は簡単に回避出来る
  5. 最初に32通分無料ポイントがもらえる
  6. LINE交換は5通~10通位で出来る事が多い
  7. LINE交換から会う(セックス)まで話が早い

①~⑦の理由により「セフレ(遊び)目的の人」に強くオススメだと言えます。

特に最初の32通分の無料ポイントはおいしいですね。

イククル登録方法

①イククルを開く

イククル登録はこちら

②基本情報を入力
ニックネームや年齢や登録地域などです。

③電話番号確認
イククルの番号に電話をかける必要がありますが、通話は5秒位だけで機械音声の対応だけで終わりです。

ウソの番号じゃないちゃんと使える番号なのか確認するだけみたいですね。

④登録完了
これだけで完了です。

後は「年齢確認」と「メアド登録」でポイントをさらに貰って、プロフを入力して見栄えを整えたら出会いスタートです。
【関連】「イククル」年齢確認の必要性と確認のやり方

20年続く老舗だけあって会員数も出会いやすさも圧倒的ですから、出会いを探しているなら始めない手はありませんよ。
【関連】マッチングアプリ初心者が1000円以内に出会う方法【メッセやLINE交換方法】

コメント

タイトルとURLをコピーしました