「ハッピーメール」掲示板の書き込みから出会いを増やすコツ。無料で書き込み出来ます。

ハッピーメールの掲示板は1日1回無料で書き込めます。
自分をアピールする上で、自己紹介文日記と同じ位に重要で、正しく使う事で大きな効果が得られます。

ここでは掲示板を書き込む時のコツや、掲示板に潜む業者の見分け方などをまとめてみました。

↓出会えない人の特徴↓
【関連】クチコミからわかる出会えない人の特徴と業者対策方法
↓具体的な出会い方のコツ↓
【関連】ハッピーメールで無料で出会う方法 

ハッピーメールの掲示板が持つ募集以外の効果

掲示板の投稿は単純にその投稿で女性を呼び込むためだけではなく、第二のプロフとしても使えます。

男:メッセする
  ↓  ↓
女:メッセを読む、気になる、プロフを見る

この時、プロフの下部に日記や掲示板も表示されるので、「プロフ基本項目」+「自己紹介文」+「日記」+「掲示板」この4つで自分がどんな人間かを伝える事が出来ます。

特に日記と掲示板はプロフとは違うアピールが可能です。
【関連】ハッピー日記ならメッセ2通(100円)でLINE交換可能!裏技アリ!

  • 日記=その人の日常から内面を知る事が出来る。
  • 掲示板=希望している出会いを具体的にする事が出来る。

会う会わない、メッセの返事を返す返さない、こう言う判断をするにあたって情報は多い方が有利です。

また、掲示板や日記はプロフ非表示にしている女性からのアクションをもらえるので、出会いに置いてかなり効果的です。
【関連】プロフィール非表示に関して

ハッピーメールは掲示板も日記も無料で書き込めるので、自分をアピールする為に出来るだけ書き続けましょう。

その方がメッセの返信率が上がり、出会いの確率が上がりますよ。
【関連】掲示板を投稿するだけで出会いが増える理由! 

掲示板書き込み!ハッピーメールの出会いのコツ

せっかく書いた掲示板も誰の目にも止まらなければ投稿の効果は半減します。
なので書くにあたって目立たせる事は非常に大事です。

ハッピーメール掲示板
一覧表示画面でわかるもの
  1. 掲示板の投稿日時
  2. 掲示板の件名
  3. 投稿者の名前や年代や地域

この中で①と②が重要になります。

ハピメのコツ①掲示板の投稿日時で目立たせる

目立つというより、人が多い時間(見てくれる人が多い時間)に投稿する事が大事です。

例えばAM03時に投稿するのとPM03時に投稿するのでは、見る人の数は大きく変わります。

見る人が多い時間

07時~09時、12時~13時、19時から23時。
普通の社会人の生活サイクルの中で、手が空く時間帯は利用者が増えるので、時間を意識して投稿しましょう。

-例外-

夜型の人と出会いたいなど、出会いの希望の中に時間帯が含まれている場合は、その時間を狙って投稿するのが効果的です。

ハピメのコツ②投稿の件名で目立たせる

一覧では件名しか表示されないので、「初めまして」などではまるで目立ちません。
自分の希望に当てはまる人の興味を惹きたいので、「地域」や「具体的な希望」を件名にすると効果的です。

-例-
  1. 件名「はじめまして」
  2. 件名「平日夕方以降に新宿近辺で食事出来る人」

②の方が目立つし、自分の希望に合った人に見られる可能性が高いですよね。
(具体的な日付までは書かない方が、当てはまる対象の分母を増やせるので有利です)

沢山の投稿の中から自分の投稿を見てもらうために、ちょっとしたテクニックですが非常に効果的です。
 

ハピメのコツ③掲示板を毎日無料で投稿する

ハッピーメールは各ジャンル1日1回無料で投稿出来ます。
1度の投稿では目に留まらなくても、2日目3日目と投稿する事で見る人は増えます。

この際、出来れば文章を変えて投稿して下さい。
全く同じ文面の場合、以前見た女性が再度見た時に、「手抜きな募集の仕方だな」と思われてしまいます。

言ってる事は同じでも、表現を変えたりした方がいいですね。

どうしても文章作りが面倒な場合

5回目までは頑張って作成して下さい。
6回目には1回目の文章を使いまわして投稿する、これでなんとかなります。
これが3日周期で一回転だと少しスパンが短いので、5回分位はあった方がいいですね。

掲示板投稿用に書いた文章をスマホのメモ帳に保存しておくと便利ですよ。
(他アプリと並行利用する際にも使いまわせるのでオススメです)

ハピメのコツ④掲示板の投稿のコツ まとめ

  1. 人が多い時間を狙って投稿する
  2. 件名で具体的な単語を書き目立たせる
  3. 毎日投稿して見られる回数を増やす

どれも地味な事ですが、意外とちゃんと効果があります。
まずは見てもらわないと話しになりませんからね。

無料だからと言って勢いだけで投稿せずに、ちょっと狙って投稿してみましょう。 

ハッピーメールの掲示板を出会いに繋げるコツ

掲示板が女性の目に留まっても、掲示板を見ただけで終わったり、掲示板とプロフを見ただけで終わったのでは効果としてはベストではありませんよね。

ここで重要になるのが、プロフィール(基本項目+自己紹介文)です。

いい感じの掲示板!
どんな人が書いたんだろ?

プロフが白紙の場合

なんか怪しい人だな…

プロフが充実してる場合

いいねかメッセを送ってみようかな?

プロフの充実が、掲示板閲覧止まりではなく次の一歩を生み出します。

プロフに書いてない事で気になる事があるならメッセで聞けばいいじゃないか!

そう思うかもしれませんが、それはあまりに不親切です…。

「直接聞けばわかる事だ!」と履歴書を持たずに面接に行ったりはしませんよね。

プロフの基本項目は、面接で言う所の履歴書のような効果を持っていますから、出来るだけ入力しておきましょう。

プロフィールや自己紹介文は、掲示板から次の一歩を促す以外にも、送ったメッセの返信率を大きく左右するので、出会うために可能な限り充実させておきましょう。

これ本当に大事ですよ。

ハッピーメールを使ってるけど中々出会えない…」こう言う相談に乗る事がよくありますが、約8割位はメッセかプロフに問題があり、改善したら普通に出会えるようになっていますからメッセとプロフは大事ですよ。
(*残り2割は希望条件が厳しすぎるなどです)

↓プロフ設定コツ↓
【関連】返信率が高い出会えるプロフ作りのコツ。初心者にオススメ!
↓写メ掲載に抵抗がある方向け↓
【関連】写メ登録せずに出会う方法。身バレ対策。

ハッピーメールの掲示板に潜む業者の見分け方

まず掲示板を読むのはポイントを消費しますが、プロフ閲覧は無料です。

掲示板一覧画面から会員の写メ(アイコン)をタップするとプロフを見る事が出来るので、「投稿の件名」+「プロフ」で業者かどうか判断していきます。
【関連】業者としか出会えない人の特徴

-業者の見分け方-

①基本的には露骨なエロ=業者と判断して下さい。
(慣れない内はこの方が確実です)

例えば、ピュア掲示板でみかけた書き込みでも、プロフを見てみたらエロ満載だったり、アダルト掲示板でアダルトな募集をしていたりする事はよくあります。
(ピュア掲示板しか見ていなかった場合は騙される可能性があります)

②場所指定=業者と判断して下さい。
自宅に来ませんか?とか。普通の女性は初対面で自宅に呼ぶ前提で話したりはしません。
(会う前に仲良くなってからなら可能性は十分あります)

自宅以外では、「錦糸町」「五反田」「新大久保」「巣鴨」など、安いホテルが多くある地域を指定してくるのは業者と判断して構いません。
ホテル街指定じゃなくても、具体的に駅レベルで場所指定は業者の可能性大ですね。

普通の感覚なら、あえてホテル街を指定して募集する事は少ないですから。

③ジャンルに合わない募集=業者と判断して下さい。
例えば「ピュア掲示板」の「メル友募集」なのに「今から時間ある人」とか。
おかしいですよね。普通の女性ならメル友募集に書く内容ではありませんから。

④アクセス状況がアプリ以外
アクセス状況とは、ハッピーメールにログインしている機器を表します。
「アプリ」「web」「PC」この3種類ありますが、「PC=業者」と判断して下さい。
次に「web」ですが、慣れない内は「web=業者」と判断して構いません。

実際には例外もありますが、最初は安全策を取る方がいいので、アクセス状況「アプリ」の人のみを対象と考えて下さい。

実際に見てみるとわかる事ですが、業者はかなりわかりやすいです。

業者側も、真面目希望にエロ交渉しても時間の無駄ですから、まるで分らないように偽装する事があまりありません。
↓援デリ業者の暴露↓
【関連】援デリ業者の内部情報を徹底解剖
↓援デリ女の手抜きプレイ↓
【関連】援デリを抱いたアラサー男の失敗談 

ハッピーメールの掲示板の書き込みのコツ まとめ

  1. ①掲示板は募集以外の効果もある。
    第二のプロフの意味合いや、プロフ非表示の女性からのアクションを得られます。

  2. 掲示板は人が多い時間に目立つように投稿する。
    読まれなければ意味がありません。時間や件名は大事です。

  3. 毎日投稿する。
    数パターンの文章を使い回すのでも構いません。

  4. アプローチに繋げるためにプロフィールの充実は非常に大事。
    「掲示板を読む」→「プロフを見る」ほとんどこの流れなので、プロフィールに空白が多いとアクションをもらえません。
    基本項目の入力や自己紹介文は必ず見栄えよくまとめておきましょう。

  5. 業者の見分け方
    エロは業者
    限定的な場所指定は業者
    アクセス状況PCとwebは除外
業者はわかりやすいので、ちょっと慣れればすぐ見抜けるようになります。

気に入った女がいたらこっちからメッセするから、掲示板なんて必要ない!

なんて事を言わないで下さいね。

掲示板は第二のプロフの意味合いもありますから、「自分が送ったメッセ + 掲示板(第二のプロフ)」これで返信率が上がります。


1日1回無料で使える機能ですし、変な募集をしなければ使って損する事はありません。
日記や掲示板の効果が出会いに繋がる事はよくある話なので、もしまだ掲示板を活用していないなら、今日今からでもフル活用をオススメしますよ。

最初のキッカケさえ掴めれば出会いは簡単なので、今出会えていない場合は最初のキッカケ作りを少し頑張ってみて下さい。

↓ハピメ出会い体験談↓
【関連】登録4日目に20代女子と即ホテル体験談
↓ハピメ出会い体験談↓
【関連】即日即ホテルでドM女子とハメ撮り体験談


アプリで無料ポイントだけで出会う方法

ハッピーメール

イラスト

遊びもセフレもヤれる女性と出会える率はアプリ界ダントツ1位。

会員数日本1だから地方でもすぐ出会いが見付かる。

登録無料で120ポイント(メッセ24通分)がもらえるので無料のままLINE交換出来る(出会える)可能性大
(24通も無料でメッセ出来るので高確率で複数人とLINE交換出来ます)

ハピメで無料で出会う方法はこちら
ハッピーメールはコチラ<18禁>

コメント

タイトルとURLをコピーしました